FC2ブログ

アラジン

六本木にアラブ料理のバイキングがいただけるお店があるとのことで行ってみました。
それがこちら
IMG_0013.jpg
アラジンです。
IMG_0029_201911030555540d8.jpg
このかなり入りにくい入り口から中に入ります。
IMG_0032.jpg
最初写真を撮っていいかをたずねると、かなり強めに拒否されたんですが、早い時間でまだ他のお客さんが一組だけだったのでOKが出ました。

こちらはチキンとモロヘイヤの煮込みとミートボール。
IMG_0033_20191103055557303.jpg
千切りキャベツに豆のサラダ、大根のサラダ。
IMG_0034_2019110305555855d.jpg
ご飯はこちらのミックスライスと白い長粒米が用意されていました。
IMG_0035_20191103055600c71.jpg
デザートのプリンに
IMG_0036_201911030556015bd.jpg
ドリンクはコーヒーとチャイが用意されておりました。
IMG_0037_20191103055603dcd.jpg
まずは一通りの料理をいただいてきます。
IMG_0038_20191103055604dcb.jpg
ミートボールはアラブ料理らしく羊の肉のようで独特の香りがあります。
好きな人にはたまらないでしょうね。
苦手な人には駄目な味だと思います。
ミックスライスは豆やコーンなどと一緒に長粒米を炊き込んであるようですが、色の割には味は特にないのでおかずと一緒にいただくようです。
サラダのドレッシングはアイランドドレッシングが用意されていました。
大根のサラダは柔らかいお酢の風味が食欲をそそります。
豆のサラダはペースト状の豆なんですが、豆の風味がしっかりと残っているのがいいですね☆
IMG_0039_20191103055606800.jpg
ちなみに羊の肉って言うと中学時代の部活でのジンギスカン地獄を思い出します。
それは夏休みに午前中の部活が終わり、着替えていると顧問が昼飯を食わせてやるから家庭科室へ来いと。
で行ってみると校内で合宿をしていた女子バスケ部が作り過ぎたってことでジンギスカンの焼肉が用意されていました。
午前中の部活でお腹が減っていたこともあり、最初は勢いよく食べていきます。
この時初めてマトンの肉を食べました。
少し癖があるけど空腹は最高の調味料ってことでガンガン食べていたんですが、どれだけの量を作ったのか、中学生の柔道部男子が20人くらいで食べても全然減りません。
しかもところどころ、切り方が甘く生のタマネギやニンジンも気になり始めます。
それでも、顧問が竹刀をもって見回り、せっかく作ってくれたものを残すなよってプレッシャーを与えてくれます。
それでも食べていきますが、途中心が折れて箸が止まります。
すると勢いよく顧問の竹刀が頭に炸裂。
みんなで泣きながらジンギスカンを完食しました。
ちなみにこの時いただいた量は1人当たり30㎝くらいの大皿に山盛り2皿分くらいです。
これ以来、マトンは少し苦手です。
このほかにも中学時代の部活ではカレー地獄、お汁粉地獄、フランクフルト地獄などの食べ物系の地獄イベントがありました。
~閑話休題

鶏肉とモロヘイヤの煮込みは長粒米と合わせました。
これは最初モロヘイヤの苦みが効いて、その次に鶏肉のコクと旨味が口に広がり、最後にピリッとした辛さが余韻を残す、味の多重構造になっています。
IMG_0040_20191103055607b5c.jpg
豆のスープは色々な具が入っていて、カレー風味のスープでした。
豆カレーが好きなので、これはとても気に入りました。
IMG_0041_2019110305560977d.jpg
ここでナンをいただきました。
何枚食べるか聞かれるので枚数を伝えようとすると全部のナンをいきなりさらに置いていきます。
まあ、食べきれるので全部いただけるのは嬉しいんですけどね。
薄めでパリッとした感じのナンで、タンドールで焼いたナンとは少し違いました。
ピタパンに近いかもしれません。
IMG_0042.jpg
ここでシシカバブもいただきました。
これは食べ放題ではなくて1人一つずつ配ってくれるようです。
これはひき肉を固めて作ったものですが、かなりしっかりとしています。
IMG_0043_20191103055612957.jpg
シシカバブはサラダと合わせて、ナンでいただきました。
そう言えば、シシカバブって言葉を初めて聞いたのはキン肉マンでしたね。
確かキン肉マンに勝利してたような(〟-_・ハテ?
IMG_0044_201911030556137ed.jpg
ここでお替り。
先ほどとほぼ一緒ですね。
違うのは野菜より炭水化物の量が増えたことくらい(´▽`*)
IMG_0045_20191103055615710.jpg
ナンはお替りをお願いすると一応いただけましたが、最初に配った後は持ってくることもなかったので、もしかしたら初手の分だけで終わりなのかもしれません。
IMG_0046.jpg
ここデザートを。
プリンとコーヒーをいただきます。
このプリン、甘さが控えめでしっかりとした焼きプリンです。
子供のころ知り合いのおばさんが作ってくれたような素朴な味わいのプリンで、ここで一番おいしいのは間違いなくこのプリンですね(´▽`*)
IMG_0047.jpg
デザートをいただいたんですが、少し物足りなかったのでもう少しお替り。
サラダを2種とミックスライス&鶏肉とモロヘイヤの煮込み、豆のスープを。
IMG_0048.jpg
最後にもう一度デザートのプリント食後のチャイをいただきフィニッシュ。
IMG_0049_201911030556217db.jpg
ご馳走様でした。

住所:東京都港区西麻布3-2-6 六本木安田ビル 2F
TEL:03-3401-8851
営業時間:11:30~14:30 17:30~22:00
定休日:無休ですが日曜の昼は休み
駐車場:無

※ 店舗データはお店に確認を取った情報ではありません。訪問の際は公式HPを確認の上訪問してください。

このお店のホールのおじさん、女性にはやたらと愛想がよくてサービス満点なんですが、男性に対する対応はかなり酷い・・(ll゚∀゚)です。
私のあとに入ってきた男性の一人客はあまりの態度に帰ってしまってました。
なので私の中でイラン人は女性好きのスケベ民族とインプリンティング(刷り込み)されました。
まあでも、1200円でこれだけ食べられたんだからまあいいかな。
次に行くことは無いかもですが(;^ω^)
スポンサーサイト



乃木希典大将の生誕地

昼食に行くお店がオープンするまでまだ少し時間があったのでこちら
IMG_0022_201911021945159ef.jpg
さくら坂公園に向かいました。

と言うのもこちらには乃木希典大将生誕之地の碑が建っているからです。
櫻田神社が乃木大将縁の神社であったので、続いてこちらにも立ち寄りました。
IMG_0024.jpg
ここには石碑の説明がありました。
IMG_0025_20191102194518517.jpg
またこの公園はロボットでできた塔が建っていて、ロボロボ公園とも呼ばれています。
IMG_0027_2019110219452085f.jpg
沢山の子供が遊ぶ公園の一角にこの碑はひっそりと建っていました。

出雲大社東京分祠

神無月には八百万の神様が出雲に集まるってことでその時期に参拝したんですが、六本木に行ったらやっぱりこちらに参拝しなくては
IMG_0012_201911030547199ca.jpg
ってことで出雲大社東京分祠です。

まずはこちらの手水舎で手と口を清め
IMG_0004_20191103054712059.jpg
祓社で祝詞を唱え身を清めます。
IMG_0006_20191103054713ced.jpg
そしてこちらの拝殿で
IMG_0007_20191103054714f42.jpg
参拝します。
IMG_0009_20191103054717d28.jpg
出雲大社は「ニ拝四拍手一拝」間違えないよう注意が必要です。
IMG_0008_20191103054716d98.jpg
さて、時間もちょうどいい時間になってきたので食事に向かいますか。

櫻田神社

国立公文書館を後にして、昼食をとるために六本木に向かいました。
思ったより早く着いたので、こちら
IMG_0016_2019110219450600c.jpg
乃木将軍にも縁のある櫻田神社で参詣しました。

参道の途中の手水舎で手と口を清めます。
IMG_0017_2019110219450897a.jpg
二の鳥居を抜け
IMG_0018_20191102194509512.jpg
拝殿で参拝します。
IMG_0019_20191102194511041.jpg
続いて境内社の福寿稲荷神社で参拝しました。
IMG_0020_20191102194512db4.jpg
ここは港七福神の寿老人を祀っているんですが、拝観できるのは元旦から八日までです。
IMG_0021.jpg
そう言えば乃木神社の工事って終わったのかなぁ。

国立公文書館

先日上皇陛下も見学した国立公文書館に行ってきました。
IMG_9546_20191102190725911.jpg
ちょうどこの時令和元年秋の特別展 天皇陛下御即位記念「行幸-近現代の皇室と国民-」が開催されておりました。

まずは行幸他用語の解説があります。
IMG_9547_2019110219072720f.jpg
明治の代に変わったこちらでは
IMG_9548_20191102190728cda.jpg
江戸から東京に変わった時の資料が。
IMG_9549.jpg
大正大礼と関東大震災。
IMG_9556_2019110219073181c.jpg
こちらには儀式の際の生地見本なども展示されています。
IMG_9558.jpg
そしてあの関東大震災が。
IMG_9559_20191102190734b07.jpg
そして戦災と戦後復興へ。
IMG_9560.jpg
陛下の陸軍演習への巡幸の通知の記録や
IMG_9561.jpg
東京大空襲後の昭和天皇の行幸の通知
IMG_9563.jpg
戦後復興の行幸の記録
IMG_9566.jpg
そして1964年の東京オリンピックの行幸の記録などが展示されておりました。
IMG_9568.jpg
写真撮影はできませんでしたが、今回の令和の改元の際の安倍首相の名前の入った資料も展示されておりました。
なお、この令和の額はレプリカだそうです。
IMG_9570_20191102190743f45.jpg
令和の語源にもなった万葉集の展示もありました。
IMG_9571.jpg
最後はこの大日本帝国憲法
IMG_9572.jpg
終戦の詔書
IMG_9573.jpg
日本国憲法を見学しました。
IMG_9574.jpg
今にして思えば、小学生の時、初めて憲法について習った時の教師がバリバリの日教組だったようで、大日本帝国憲法についてはとんでもない覚え方をしておりました。
今の子供たちには、日教組などに毒されていない、本当の歴史を学んでもらいたいものです。

また天皇陛下及び皇室がこれだけ日本のために働いてくださっているのに、天皇家は税金で養っているんだから改元なんかでありがたがる必要はないとかほざく阿呆はここにきて、この資料を熟読することをお勧めします。
もっともそんな連中がここの資料を見ても理解できるとは思えませんが。
奴らは自分の見たいものだけを見て、見たくない真実からは目を逸らしますからね。

あと、こことは関係ありませんが、平川門からここへ向かう途中、皇居ランナーの方にぶつかられました。
前を走っていた集団が急に止まったので、横に避けたところを後ろからぶつかられたんですが、舌打ちされて、先のほうで「糞がっ」で毒づいている声が聞こえました。
皇居ランナーのすべてがこのような人だとは思えませんが、あの道はランナー専用道路でもないので、邪魔されるのが嫌なら陸上競技場でも借り切ってトラックを走ればいいんではないですかね。
あと、これは別の日ですが、ランナーが走りながら皇居に向かって唾を吐いているのも見ました。
皇居ランナーってなんか偉いんですか(´・ω・`)モキュ?
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

すぅ・ぷ

Author:すぅ・ぷ
愛車がシエンタに変わりました。
デカ盛り店・食べ放題店を巡りながらダイエットにチャレンジしています。
ダイエットは最近さぼり気味(;^ω^)

ユーザータグ

FC2ブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる