昭和は遠くになりにけり

大町公園の観賞植物園でパパイアとマンゴーを見たんですが、残念ながらキウイはありませんでした。

キウイがないので代わりにきうりでネタにしようかとも思ったんですが、松戸駐屯地の野草園でキウイを発見しました。

と言うことで
「君たちキウイ」
DSCF8020_20170930214435499.jpg
DSCF8022_20170930214437dad.jpg
「パパイア」
DSCF7948_20170930214430f59.jpg
DSCF7949.jpg
「マンゴだね」
DSCF7953_20170930214432deb.jpg
DSCF7954_201709302144344e0.jpg
以上です。

って終わらすとちょっと物足りないのでもう少し。
ここからは文字のみになりますよん。

「君たちキウイ、パパイア、マンゴだね」も謎ワードですが、昭和の御代には「星屑ロンリネス」とか「シャカリキコロンブス」「町のはずれでシュビドゥバー」とかいろんな謎ワードがありましたね。
って話を会社でしていたら、平成生まれの子がポカーンとしてました。

(。-`ω´-)ンー
昭和は遠くになりにけりですね。

あれ?(´・д・`)
ユニコーンの「大迷惑」は平成でしたっけ(・・?
スポンサーサイト

赤坂の奥地に生きている珈琲は実在した

タイトル
「赤坂の奥地に生きている珈琲が実在する」
このような信じがたい情報が我々の元に届けられた。
タターン タタターン タタターン タタタン
タターン タタターン タタターン タタタン

そこで我々は情報に基づき、早速赤坂の地へと向かった。
DSCF3761_201705092133410bb.jpg
そこで我々が見たものは、予想に反し、鳥が舞い
DSCF3764.jpg
牛が草を食む何とものどかな光景である。
DSCF3763_20170509213343f2b.jpg
しかしのどかなだけの光景は一変する。
まずは巨大な猛獣、シロクマが現れる。
DSCF3751_20170509213331e8a.jpg
そして地球で最大の生物クジラまで。
DSCF3754_20170509213335b2f.jpg
その先で我々は目を疑う光景に出くわした。
凶悪なフグがこちらを見ているのである。
しかしフグは動けないようで、我々は逃げることに成功した。
DSCF3753_20170509213334f36.jpg
しかし我々のピンチはまだ続く。
その先には糞喰い土人のトンスルラン土人が生息していたのである。
DSCF3752_20170509213332185.jpg
気が付けば、この周辺にはトンスルラン土人の生息域を示すおでん文字がそこかしこに見受けられる。
見つかれば「チョッパーリは皆殺しニダー」と迫ってくる可能性が高いのだが、幸い我々はトンスルラン土人に見つかることなくその生息域を抜けだすこととなった。

逃げ出した先ではペンギンが現れ、我々の心を癒してくれる。
DSCF3759_20170509213340c96.jpg
そしてゾウが守るように生息するその先に
DSCF3757_201705092133373a5.jpg
我々はついに発見したのである。
DSCF3758_20170509213338d13.jpg
生きている珈琲は確かに赤坂の奥地に存在したのである。

タタタータタータータタン、タタタータタタン、タタタ-ン、タターン
我々は生きている珈琲の発見を胸に赤坂の地を脱出したのであった。





・・
・・・
って何となく、川口浩探検隊を思い出して書いてみました(´▽`*)
オープニングは『特別狙撃隊 S.W.A.T.』
エンディングは『ロッキー』のテーマ曲に脳内変換してお楽しみください。
って、本当にくだらないネタだなあ(´▽`*)

春はあけぼののオマージュ

桜の花が満開を迎え、最近桜の花をたくさん見て回りました。

その桜、メジャーな品種ではソメイヨシノだと思うんですが、この品種は園芸種で、F1世代なので接ぎ木でしか増えないんですよね。
ところが、なぜかこの桜の自生地があるって主張するおかしな人たちがいます。

もう、なんかそれも春の風物詩のような気がしてきたんで、他の季節と合わせて、「春はあけぼの」風にまとめてみました。

~春は桜の起源説~

春は桜の起源説。
満開の咲き乱れる桜、花見にて人の集まるを見て、うらやましくなり起源を捏造したる。

夏は終戦記念日。
靖国参拝はさらなり、慰霊もなほ、批判の対象たる。また、靖国の意味を知らぬもをかし。戦勝国で独立記念日と言うもをかし。

秋はノーベル症。
ウン・コ先生のノーベル文学賞候補者と呼ばれ近うなりたるに、何時も候補で終わるさへあはれなり。
まいて受賞者の台座を作る、橋に名前を付ける予定は、いとをかし。物理学、化学、生理学・医学など、はた言ふべきにあらず。

冬はコチンコチン。
雪の降りたるは言ふべきにもあらず、首都で多数の凍死が出るも、いとつきづきし。
練炭を焚いて、ガムテープで目張りもていけば、PM2・5発生してワロスw!

と、こんな風にまとめてみたんですが、すでにまとめている人がいたんですね。

春は桜。
起源主張したる鮮人、少し火病りて、海へだてたる米国にも押し寄せたる。



夏は光復節。
日本大使館前はさらなり。
旗もなほ、旭日旗のおほく焼かれたる。
また、おのづから慰安婦と名付けたるものども、さかしまに恨みて罵るもをかし。
電力など不足するもをかし。



秋はノーベル賞。
神無月となりて発表いと近うなりたるに、鮮人の、受賞者銅像を据へるとて、
三つ四つ、二つ三つなど台座こしらへたるさへあはれなり。
まいて、コウン詩人の支援とて、いとうらめしげに騒ぐは、いとをかし。
発表終はりて、ただ風の音、虫の音のみ半島に聞こゆるは、はた言ふべきにあらず。



しかも、私よりもずっとクオリティが高い。
私もこれくらいの知性と教養があればと思いますね(´▽`*)

あの秘密結社の力をもってしても

東京都千代田区永田町。
ここは国会議事堂を中心に総理大臣官邸(首相官邸)、衆議院議長公邸・参議院議長公邸、諸政党の本部など日本の政治の中心地となっている地。


その中のとある政党は日本の破壊を目指し、一度は政権与党にまでなりながらも、現在は党首の国籍問題などもあり支持率が一桁と馬脚を現しまくっていますが、その政党の本部がある秘密結社と関係があるのではないかと言われているのはご存知でしょうか。

まずはこの写真をご覧ください。
DSCF9743_20170127065535632.jpg
これはその政党の本部を撮った写真なんですが、この後ろにある看板。
三角の中に目。
どこかで聞いたことはありませんか。


このマークが表すもの。
DSCF9746.jpg
それはプロビデンスの目と言われるとある組織のシンボルマークです。

と言うことは、あの政党はやはり日本の政党ではなく、日本を破壊しようとしていたのでしょうか。

・・・
・・・・
・・・・・
           . ィ
._ .......、._    _ /:/l!
 :~""''.>゙' "~ ,、、''‐'、|         _   またまた ご冗談を
゙、'、::::::ノ:::::::_,.-=.  _~:、         /_.}'':,
 ``、/:::::::::__....,._ `゙'Y' _.ェ-、....._ /_゙''i゙ノ、ノ
 ,.--l‐''"~..-_'.x-='"゙ー 、`'-、 ,:'  ノ゙ノブ
"   .!-'",/  `'-‐'') /\ `/ でノ-〈
 .-''~ >'゙::    ‐'"゙./  ヽ.,'   ~ /
   //:::::       ',    /    ,:'゙

って、そんなことあるわけないですよね(´▽`*)
あの組織がバックについて、これだけ情けない政党があるなんて( ・´ー・`)プッ

大体奴らはユダヤではなく、アルかニダの傀儡です。

もしバックにあの組織がついていて、それでも勝てないんだとしたら大笑いですが。

それにしても、フリー〇イソンとかイル〇ナティとか、やりすぎ都市伝説で有名になりましたが、最近関のネタも前ほどの面白さがないなぁ。
1ドル札で9.11のネタの頃は面白かったんですけどね。

「信じるか信じないかはあなた次第です」

鬼の正体

富山県のとあるお寺で、お盆の間だけ鬼のミイラが展示されるそうです。

永願寺 鬼のミイラ 画像

この鬼のミイラを見たとき、何かに似ているような気がしたんですよね。

細く吊り上った眼、エラの張った輪郭。

あっ、これに似ているんだ!
<丶`∀´>

富山県と言えば、日本海に面した土地。

となれば、あの半島から攻め込んできた連中が鬼の正体かも知れませんね。
あの連中の残虐さはライダイハンコンクリ女子高生殺人事件など、数え上げればきりがないほどの残酷な事件を引き起こしている連中です。

もしかしたら、このミイラも半島から渡ってきて、退治された半島民のなれの果てかもしれないですね。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

すぅ・ぷ

Author:すぅ・ぷ
愛車「VOXY」で、デカ盛り店を巡りながらダイエットにチャレンジしています。

ユーザータグ

FC2ブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる