両国散策

両国の街には様々な観光スポットがあるんですが、そちらをまとめて紹介します。
まずはこちら国技館通りの力士像。
不知火型の土俵入りと
DSCF5047_201706242143318c5.jpg
雲龍型の土俵入りをかたどっております。
DSCF5050_201706242143337dd.jpg
続いては芥川龍之介成育の地。
芥川龍之介って本所の人だったんですね。
なんか下町のイメージがありません。
DSCF5053.jpg
芥川龍之介は文学碑もありました。
DSCF5054_201706242143357e7.jpg
両国で生まれ育った割にはいまいち盛り上がってないのは何故なんでしょうね(o'ω'o)?
DSCF5076_201706242143389db.jpg
他には囲碁の本因坊屋敷跡。
囲碁ってヒカルって呼ばれて、守護霊が勝負するんですよね(´▽`*)
DSCF5075_20170624214337090.jpg
他には吉良邸の裏門跡。
江戸時代の吉良邸ってものすごく広かったのがわかります。
DSCF5097.jpg
与兵衛鮨発祥の地。
現在残念なことに、この地にお寿司屋さんはありません。
でも、華屋与兵衛が握り鮨を考案してくれたから、今の私たちが楽しむことができるんですね。
なんで鮨ってあんなに美味しいんだろう。
DSCF5125_2017062421434177c.jpg
最後は花火資料館。
DSCF5126_20170624214343a3f.jpg
ここは12時開館なんですね。
DSCF5129_201706242143445c0.jpg
食事をとった後、こちらに寄ろうと思ったんですが、諸事情により寄れなくなりました。
諸事情については、この後の昼食の記事で書きます。
スポンサーサイト

勝安房邸跡

以前訪問した勝海舟・坂本龍馬師弟像
DSCF4944.jpg
この地は勝海舟邸の跡地で、その後氷川小学校が置かれたんですが
DSCF4942_201706232221050e0.jpg
勝安房邸跡の石碑もあったんですね。
前回の訪問の時は気が付きませんでした。
DSCF4947_20170623222108804.jpg
ここは東京都指定の旧跡なんですね。
DSCF4946.jpg
さすが江戸を戦火に晒すことを避けた勝海舟の居住地跡ですね。
両国には生家跡もあるそうなんで、今度行ってみますかね。

日本国憲法草案審議の地

先日国会が閉会しましたが、最近とみに憲法改正についての話題が取り上げられております。
日本国憲法が制定されて、すでに70年以上の時が過ぎていますので、当然と言えば当然とは思います。

その日本国憲法の草案を審議した地が六本木にあるとのことで行っていました。
DSCF4936_20170623215920391.jpg
アーク八木ヒルズの敷地の脇に、ひっそりと石碑とプレートが建っております。
DSCF4939_2017062321592115d.jpg
戦後、この地で連合軍と日本の間で国の基盤となる憲法の草案が創られたのですね。

でも、そろそろ時代に即した新しい憲法を考えてもいいころではないでしょうか。
特に上下トンスルランドや大朝鮮にいつ宣戦布告されるかわからないような状況では、憲法の改正もやむを得ないですよね。

へら鮒の碑

先週出かけたときに、稲敷で気になる石像があったので行ってきました。
それがあるのはこちらの
DSCF4763_20170617170727aa9.jpg
下利根屋ドライブインにあるへら鮒の碑です。
DSCF4766.jpg
隣には魚族供養塔も建てられておりました。
DSCF4765_2017061717073059e.jpg
この駐車場の片隅には浅草へら鮒会初代会長 叶九隻氏の像と浅草へら鮒会のへら鮒供養之塔も建てられておりました。
DSCF4767_20170617170733a1c.jpg
新利根屋ドライブインは「釣り場の案内も致します」とのことなので、何かその縁でもあるんですかね(o'ω'o)?
あとここは定食特に天ぷらがボリューミーらしいので、今度機会があったら行ってみたいと思います。

将門塚

平将門公を祀る将門塚が、ガラスのケースに収まったとのことで行ってみました。
DSCF4661_2017061221443234d.jpg
おぉ~!
これは立派なケースに収められてますね。
DSCF4662_2017061221443499d.jpg
日本に来て、神社やお寺で悪逆狼藉の限りを尽くす某半島&大陸の連中がいることを考えればこれはとてもいいことだと思います。
DSCF4666_2017061221443520e.jpg
最もこの首塚で何かしようものなら、国が亡ぶ可能性もあるでしょうが。
まあ、某半島も大陸も本当にヤバそうなんで、そろそろコロッケの用意が必要ですかね。

こちらでは将門塚の説明や
DSCF4667_20170612214437416.jpg
由来の看板がありますので、将門公の伝説を知ることもできます。
DSCF4670_2017061221444026e.jpg
なおこの地は江戸時代は酒井家の屋敷があったようです。
DSCF4669.jpg
日本の三大怨霊と言われながら、江戸の総鎮守でもある将門公。
このパワーの強さには、本当に圧倒されます。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

すぅ・ぷ

Author:すぅ・ぷ
愛車「VOXY」で、デカ盛り店を巡りながらダイエットにチャレンジしています。

FC2カウンター
ユーザータグ

FC2ブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる