神無月の仏さまって(o'ω'o)?

今日から神無月ですね。

Σ(・ω・ノ)ノえっ!
神無月は10月じゃないか、もうとっくに過ぎただろうって。

いえいえ、神無月は旧暦の読み方なので、月も当然旧暦でとなると、今日が10月1日なんですね。

で、ここからが本題なんですが、日本はアミニズム文化で万物全てに神様が宿る、いわゆる八百万の神様の世界ですよね。
なので私の考えでは、イエスもゴータマ・シッタルーダもその一柱なのかなと思うわけですよ。

となると、イエスやシッタルーダも日本に祀られていれば、この月は出雲に行っているのかなと。

日本では神仏習合があり、神と仏の境が非常に曖昧でもありますしね。
そうであれば、現在の出雲は日本神話の神様、万物に宿る神様、中国やインドから渡ってきた神様、仏様、それに欧米や中東の唯一神まで集まって大変なのではないだろうか。

中では出身国や派閥などがあり、中にはぼっちな神様とかもいるんですかね(o'ω'o)?

なんか以前に見た鷹の爪団のアニメで神無月の回を思い出してしまいました。

ただ、私はこの日本のアミニズムの寛容さが好きです。
唯一神の考え方で、他を許容しないため殺し合いや戦争にまで起こってしまう。
それなら、なんか不思議なことが起こったときにそれが神様だよって言える日本の考え方って平和だなぁと思うわけですよ。

日本でも、鎌倉時代に題目を唱えないから飢饉が起こり、元が攻めてきたとかって幕府を脅した坊さんがいましたね。
千葉出身なので、根っからの千葉県民である私はあまり言いたくはないですが、あの考え方は日本に根付いた宗教観とちょっと違うのではないかと思うのですよ。

宗教なんて、自分の信じたいものを信じればいいのであって、それを人に強要だけはしてほしくないですね。
自分らがこうだから、お前らが合わせろって傲慢な考え方が好きではないです。
特に宗教を使って犯罪を行っていたあの集団などもってのほかです。

まあ、彼らにとっては、こんな素晴らしい宗教を教えてすべての人々を救ってあげなきゃという使命感でも持っているのかもしれないですが(;^ω^)

まあ、神様は出雲にいても、神社でお参りすれば見ててくださるとは思うので、今月も私は参詣に行きますけどね( ・´ー・`)
スポンサーサイト

今日はなんとか

今日は友人宅に訪問したんですが、向かう途中、国道6号線で千葉から都内への道で富士山が見えました。
そこで車を停める場所を探して何とか撮ったのがこちらです。
DSCF0113_2017111217142631a.jpg
これだとちょっとわかりにくいですかね(・・?
一応真ん中辺の少し白くなっている辺りが富士山です。

ちょっとズームしたので、これなら見えますか(o'ω'o)?
DSCF0114_2017111217142762a.jpg
これで目いっぱいのズームです。
DSCF0117_2017111217142921b.jpg
冠雪を戴いた富士山が見えると思います。

富士山は本当に美しい山ですね。
正に日本を象徴する山です。

ついにあのアイテムをげと

以前にネットのニュースで話題になっていたある商品を買いにニトリに行ってきました。
DSCF0036_201711111829325e6.jpg
ニトリでこの絵、もうお気づきですよね。
DSCF0037_20171111182934695.jpg
私が使うわけではないんですが、ようやく手に入れることができました。

で、誰が使うかって。
ヒントは先程の道の駅で買った一番高かったものな。
そう言うことだ。あとはわかるな( ̄ー ̄)

ちょっとわからないか

今朝駅に行くと、富士山が見えたのですが
DSCF9880.jpg
カメラを通すと
DSCF9887_2017110921432761b.jpg
ちょっとわからないですね。
DSCF9885_201711092143256a0.jpg
これでギリ見えるくらいかな(o'ω'o)?

今朝のほうが

昨日は台風が近づき、すごい雨でしたね。
その雨もあがり、台風一過の今朝は空気が澄んで、地元の駅からも富士山が見えました。
DSCF9336_20171030220255035.jpg
何とか見えますかね(o'ω'o)?
DSCF9337.jpg
この雨で富士山の冠雪が溶けたってニュースを見ましたが
DSCF9339_20171030220258b7e.jpg
左側に冠雪が残っているように見えました。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

すぅ・ぷ

Author:すぅ・ぷ
愛車「VOXY」で、デカ盛り店を巡りながらダイエットにチャレンジしています。

ユーザータグ

FC2ブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる