fc2ブログ

おせち的なものを

今年も初デカ盛りを食べに向かうも
IMG_0219_20240101165838102.jpg
今年も三が日はお休みでした。

そこで外食は諦め、家で作っておいたおせち的なものをいただきました。
IMG_0227_20240101165848e77.jpg
紅白蒲鉾と伊達巻があまり好きではないので代わりの出汁巻き玉子
IMG_0222_2024010116584113e.jpg
栗100%の栗きんとん
IMG_0223_20240101165844b9e.jpg
大量に煮すぎてなかなか食べ終わりそうにない黒豆に
IMG_0224_202401011658440a1.jpg
ごぼう、人参、椎茸のきんぴら。
IMG_0225_20240101165848f09.jpg
レンコン、昆布、こんにゃく、椎茸のお煮しめは重箱いっぱいになりました。
IMG_0221_202401011658419b9.jpg
それとなぜか毎年作っているポテサラと
IMG_0226_20240101165847f6d.jpg
蒲鉾、椎茸、ほうれん草のお雑煮。
IMG_0229_20240101165851fda.jpg
一応、蒲鉾以外の料理は自分で作りました。
見た目はあれですが(;^ω^)
今年の元日はお正月らしい食事をいただきました。
スポンサーサイト



ラード&肉かす

せっかくのいい豚の脂身。
この機会にラードを自作しました。
まずは適当な大きさ、大体2㎝角くらいに脂身をカットして
IMG_20230625_074041.jpg
火にかけ時々下から救うようにかき混ぜます。
IMG_20230625_074250.jpg
この時、大量に買った玉ねぎで飴色玉ねぎを作っていたのであわただしくなりましたが、脂が染み出してくると
IMG_20230625_074253.jpg
後はほぼほったらかしです。
IMG_20230625_074657.jpg
自身の脂でこの程度まで揚がったら出来上がりです。
IMG_20230625_075240.jpg
コーヒーフィルターを使って濃し
IMG_20230625_075618.jpg
ラードと肉かすが完成しました(´▽`*)
IMG_20230625_080018_BURST002.jpg
このラードの凄いところは室温で放置しても固まらないことです。
融点が低い、いい脂なんですね。
これで炒め物を作ると、料理が美味くなったような気がします(´▽`*)

肉かすはうどんや炒め物の具にしたりもしましたが、コクが出て深みのある味に思えました。

これは美味しかったので、今度オイルポットをもう一つ買って、揚げ物用ラード専用にしようかと思えるレベルでした。
脂身は今回全部ラードにしてしまいましたが、これ醤油や砂糖で甘辛く煮付けたら絶対に美味しくなるやつですね。
脂身丼とか美味しそう(゚¬゚*)
ただ背徳感もすごいですが(;^ω^)

栗シロップ煮&栗甘露煮

先日買った栗をシロップ煮と甘露煮にしたんですが、忘れないように備忘録としてレシピを残そうと思います。
ってレシピって程複雑なものでもないんですけどね。

①栗の鬼殻と渋皮を剥いて、水につけてあく抜きをします。(今回は殻付きで2㎏)
IMG_3375_20220925170514422.jpg
栗が被る程度に水を入れ火にかけ、沸騰する前に極弱火にして柔らかくなるまで煮ます。(栗の大きさにもよりますが20分~40分くらい)
IMG_3378_20220925170517883.jpg
栗が煮えたら一度取り出し
IMG_3380_2022092517051769e.jpg
鍋に水600㏄と同量の砂糖を入れて溶かします。(シロップ煮)
甘露煮は上記にみりん200㏄、蜂蜜100㏄も加えてください。
IMG_3382_20220925170520d83.jpg
砂糖が溶けたら栗を戻ししばらく極弱火で煮ます。
IMG_3384_2022092517052092a.jpg
蓋はせずクッキングシートを被せ一晩放置します。
IMG_3387_20220925170521ed1.jpg
翌日火にかけ沸騰直前に火を止めます。
栗を取り出し残った煮汁が半分程度になるまで煮詰めて出来上がりです。
栗を煮る時に火を強くすると栗が煮崩れるので、極弱火で沸騰させないようにするのがコツですね。

ペペロンキャベツ焼きそば

キャベツが好きでよく買い込むんですが、最近のお気に入りがペペロンキャベツです。
今回はそのペペロンキャベツに焼きそばを入れてペペロンキャベツの焼きそばにしてみました。

材料はこちら
IMG_3187_202209151524259d8.jpg
キャベツ1/2玉、焼きそば1玉、オリーブオイル大さじ2、ニンニク(今回は小さめだったので4かけ)、輪切り唐辛子、塩、胡椒適量。

ニンニクをスライスし、オリーブオイルの入ったフライパン(私の場合北京鍋ですが)に唐辛子と一緒に放り込む。
この時火はまだ点けません。
IMG_3188_2022091515242864a.jpg
キャベツは1㎝幅くらいに切っておきます。
この時ほぐれやすいように焼きそばの玉をレンジで1分ほど温めておきます。
IMG_3190_20220915152428f21.jpg
キャベツを切り終えたらフライパンに火を点け、弱火で香りが出てくる程度まで温めます。
ニンニクに色が着くまで火を通す必要はないです。
香りが出てきたら強火にしてキャベツを炒めます。
IMG_3191_20220915152432b7f.jpg
キャベツに火が通って、しんなりしてきたらレンジで温めた焼きそばを投入して
IMG_3192_20220915152432586.jpg
塩胡椒で味付けしたら出来上がりです。
IMG_3193_20220915152432db7.jpg
パスタだと茹でる手間がかかるので、時間のない時は焼きそばで作ります。
麵を入れないペペロンキャベツの時は残ったオイルをハード系のパンにつけていただくとこれも美味しいんですよね。

豆腐とズッキーニのグラタン

先日の豆腐で簡単なグラタンを作ってみました。
材料は豆腐1丁、ズッキーニ1本、牛乳200ml、ポタージュカップスープ2袋、オリーブオイル、塩、胡椒、小麦粉適量、とろけるチーズお好みの量。
IMG_2594_2022071817133079f.jpg
ズッキーニは2㎝角くらいに切って、塩胡椒、小麦粉をまぶします。
IMG_2595_20220718171332e16.jpg
オリーブオイルを入れたフライパンで軽く焼き目が付く程度、中火で焼いたら
IMG_2597_20220718171334f24.jpg
牛乳を入れて
IMG_2600_202207181713361f4.jpg
ポタージュカップスープの素を入れて、とろみがつく程度まで軽く煮詰めます。
IMG_2601_20220718171338603.jpg
豆腐は水切りして、塩胡椒を振ってから
IMG_2596_2022071817133332d.jpg
オリーブオイルで軽く焼き目が付く程度まで焼きます。
IMG_2602_202207181713395c0.jpg
耐熱皿に豆腐
IMG_2603_20220718171341453.jpg
ズッキーニソース、とろけるチーズをのせ
IMG_2604_20220718171342501.jpg
トースターでチーズがとろけて軽く焼き目がつく程度焼きます。
IMG_2605_2022071817134435b.jpg
ホワイトソースを作ることなく簡単にできるので、たまに作ります。
ズッキーニの代わりにブロッコリーで作っても美味しいですよ。
ブロッコリーを使う時は茎の部分を忘れずに使うようにしています。

この時買った豆腐は唐揚げやピザ風グラタンなどで楽しみました。
このレシピシリーズ、時々更新していこうと思います。
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

すぅ・ぷ

Author:すぅ・ぷ
愛車がシエンタに変わりました。
デカ盛り店・食べ放題店を巡りながらダイエットにチャレンジしています。
ダイエットは最近さぼり気味(;^ω^)

ユーザータグ

FC2ブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる