FC2ブログ

契約の意味って

契約を締結する。
普通、契約が締結すれば、その契約にのっとり、相手が自主的にその履行を行わない場合に法律を持ってその実現を強制できる制度のはずです。
従って、相手方が契約に違反した場合には、相手方に対して契約内容の履行の強制的実現、更には、損害賠償の請求も可能となるはずです。

が、この契約の締結の意味を根底から考える必要のある連中がいます。

法や秩序無視の韓国人 海外で過去4年の国外退去処分2111人

この記事にある「多くの韓国人にとって契約は努力目標に過ぎません」と言う言葉を見ると、あの国と付き合うのがどれだけ難しいかわかりますね。

普通は契約があるから相手と信頼関係を築くことが出来るはずです。
その信頼関係の大本である契約が意味をなさないのであれば、契約を締結する意味がありません。

だから韓国人は、が戦地売春婦の問題で補償しろとか、戦時中の元徴用工へ賠償金を払えとか言ってくるんですね。
世界中の国の中で契約に意味がなさないのはこの国だけでしょうが、こんな国と契約を結ぶことなどできるはずがありません。

おまけにこんなことを言いだす議員なんかもいるんですが、こんなのに応じたら、日本は一生あの国にたかられ続けます。

韓国議員「日本に損害賠償請求を」、原発事故で水産業打撃

大体、海に糞尿を垂れ流し、貝類が大腸菌まみれで米国から輸入禁止にされるような国の水産物は原発問題だけではないような気がします。

絶対に日本はこんなことに謝罪をする必要もありませんし、金を渡すことをしてはいけません。

ただ明るいニュースもありました。

河野洋平氏を提訴へ 「国民運動」談話撤回求める署名も3万超

河野洋平と言う売国奴が勝手に謝り、世界中に誤解を与えてしまったこと、そして日本人までもがそれに騙されてしまったことを反省し、正しい歴史を取り戻そうとする動きが現れたことはとてもうれしく思います。

正しい歴史を世界に伝え、中韓がどれだけおかしい主張をしているかを世界に向けて発信しなければなりません。
そのために、まずは日本の中の反日勢力、AやM新聞の嘘を暴き、河野洋平を処分することこそが日本の未来のためです。
まずは日本人が正しい歴史を学びましょう。
そして慰安婦とは戦地売春婦であったことを理解し、日本が補償する必要など一切ないことを理解するべきだと思います。
スポンサーサイト



テーマ : 韓国について
ジャンル : 政治・経済

カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

すぅ・ぷ

Author:すぅ・ぷ
愛車がシエンタに変わりました。
デカ盛り店・食べ放題店を巡りながらダイエットにチャレンジしています。
ダイエットは最近さぼり気味(;^ω^)

ユーザータグ

FC2ブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる