FC2ブログ

まったくあの新聞は

今日泊まったホテルは無料の新聞がおいてあったんですが、これが残念なことに32年間大誤報を認めず、認めた後も謝罪もしないあの新聞でした。

この中で気になる記事がいくつかあったので紹介します。
長文にはなりますが、興味のある方は暫しお付き合いください。

まずは一面から。

「日本の歩み世界史に問う」

この中には日本が戦後成功したのはアメリカに摺り寄ったからだと言わんばかりの書き方。
さらにドイツと比べるなど、まるでことあるごとに「ドイツを見習って謝罪せよ」と言っている中韓のような物言いに感じます。
このことに取材後記とのことで触れていますが、首相のリーダーシップの欠如で改善できないような書き方。
また「負」の遺産と称して、戦争責任はすべて日本にあるような書きっぷり。
歴史の中で、日本が韓国併合を行わなかったら、日本は欧米に食い荒らされていた可能性もあったことと、日本が莫大な金をつぎ込んで朝鮮を近代国家にしたこととかはわかってないんですかね。

また、あれだけ首相が徴兵制はないって言っているのにもかかわらず、日本の派兵、徴兵制について語っています。

中でもびっくりしたのは戦後70年を春香クリスティーンが作家の保坂正康ってのと対談している中に「なぜ負けた」って見出しの中に「歴史を知らなければいけないし」と言ってますが、「批判の理由」ってところでは英国やオランダの植民地政策は軍事主義の統治から文民統治に移ったから批判されず、日本は強圧的手法で植民地支配を勧めたからだと言っています。
日本の植民地支配は欧米のように一方的な搾取ではなく。現地のインフラを整え、欧米の支配からの脱却の意味もあったことをこいつは知らないのか、知っていてあえてこのような書き方をしているんですかね?
また「アジアには日本をよく思っている人々もいますよね」って質問に対して、「日本に自らの権益を守られた人もいますからね。相手を分断して統治する手法です。」などとのたまわっています。
それであれば、シナと朝鮮をのぞくアジア、オセアニアの国々にあれだけの親日国があるか考えられないのではないでしょうか。
それも一部の人だけでなく、一般の民衆も含めてです。
むしろ反日の韓国などは李氏朝鮮の両班から民衆へ富を動かしたのは日本だと思います。
そんなこともわからないんですかね、こいつは。

最後に社説の中に「日本と中韓 異常な外交に終止符を」とあります。
この中に日本と中国の関係悪化が、日本の尖閣国有化のように書かれていますが、その前の漁船衝突事故とかについては一切触れていないのがあの新聞の嫌らしいところですよね。
これを読むと、まるで日本が原因で関係が悪化したかのように書いてます。

嘘はつく、ばれても32年間も間違いを認めず、認めても謝罪すらしない。
さらに誤解を与える様な記事の書き方をする。

こんな新聞が日本で2番目に人気があるて言うのが信じられません。
腐り切ったマスゴミの象徴のような新聞ですね。
スポンサーサイト



カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

すぅ・ぷ

Author:すぅ・ぷ
愛車がシエンタに変わりました。
デカ盛り店・食べ放題店を巡りながらダイエットにチャレンジしています。
ダイエットは最近さぼり気味(;^ω^)

ユーザータグ

FC2ブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる