FC2ブログ

日本はチャンスかも

半島と大陸のあの国のスワップはどうやら3年間延長されたようです。
当初半島の記事しか出なかったので、また願望のとばしかもと期待したんですが、どうやら延長はされたようですね。

ただ、この延長にどのような対価を払ったのかが気になります。
今回のターンは宗主国様に足蹴にされてましたが、次のアメさんのターンではどのようにボコられるのか。

もしかしたら、戦時作戦統制権の返還を求めたのってこのためなんですかね。
そうなると、アメさんは完全に見捨てることになると思うんですが、そうなれば完全に憂いがなくなり、半島に爆撃待ったなしですね。

しかも、スワップを結んだとしても

前回の金融危機から10年を経た世界の規制当局は、危機再発防止を目指した銀行資本規制「バーゼル3」の最後の仕上げに臨む。


って記事を先日ブルームバーグで見た記憶があります。

来年の1月、バーゼル3により「資本要件の大幅引き上げ」が始まれば、あの国の銀行はどれだけ危機を迎えるか。

もしかして日本が最近フィリピンをはじめとした東南アジア諸国と、相次いでスワップを結んだのも、金融危機の範囲を限定する目的があったのかもと思えてきます。
ASEANを保護できれば、沈むのはあの半島と宗主国様に抑えられるかもしれないですからね。

最悪なシナリオは、前のように世界中から日本があの国の面倒を見てやれと言われることだったんですが、現在の状況であればそれは避けられそうです。
また、日本の未来のためにもあの国に手を差し伸べることは絶対にあってはならないことです。

そのためにも次回の選挙には投票に行かなくてはならないですね。
日本人に成りすましている政党や、日本を売ろうとしているような政党には投票してはならないはずです。

そうそう、なりすまし政党と言えば、今朝とある駅で元ミンスの一見ミンス党の国会議員だった候補者が演説をしておりました。
私は応援することもないですし、関わりたくないので少し遠回りして通ったんですが、私が歩いていると、その候補者がいきなり走り出して応援していた婆さんに握手をしに行きました。
いきなり来たのでよけきれずぶつかってしまったんですが、「ああ、すいません」とだけ言って、すぐに他の婆さんに握手をしに行ってしまいました。
これで私が何か文句でも言ったら「選挙妨害だ」と言われかねないので、そのまま去りましたが、本当にあのような候補者が国会議員をやっていたというのが恐ろしくもあります。
それ以上に恐ろしいのが、まだあの連中を支持する勢力があるってことですね。
選挙権があるかはわかりませんが、一部の老害はまだ騙されているんでしょうか?
スポンサーサイト



カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

すぅ・ぷ

Author:すぅ・ぷ
愛車がシエンタに変わりました。
デカ盛り店・食べ放題店を巡りながらダイエットにチャレンジしています。
ダイエットは最近さぼり気味(;^ω^)

ユーザータグ

FC2ブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる