FC2ブログ

AFC カンファレンスチャンピオンシップ

AFCのカンファレンスチャンピオンシップは第1シードチーフスと第2シードペイトリオッツの対戦。

1Q ペイトリオッツが最初の攻撃TDで先制。
その次のチーフス攻撃を抑え、次のペイトリオッツの攻撃。
エンドゾーンまで残り1Ydまで攻め込んだところでQBブレイディがまさかのインターセプト。
2Q チーフスはレッドゾーン近くまで攻め込みますがQBサックでマホームズが倒され結局パントに追い込まれます。
前半終了間際ペイトリオッツがTDで7点追加。
前半は14対0でペイトリオッツがリードして終了。
3Q 後半開始早々にチーフスがTDで7点返します。
その後ペイトリオッツはFGで3点を追加。
そして最終4Q 開始直後にチーフスがTDで7点を返します。
って犬HKニュースが入ったためこのシーンは録画です(-"-怒)
その後ペイトリオッツの攻撃でFG圏内に入り4Thダウンギャンブルに。
これが失敗してしまい3点差のままチーフスの攻撃。
この後ペイトリオッツはチーフスの攻撃をパントに追い込みますが、この時のリターンで危なくターンノーバーになりかけますが判定が覆りペイトリオッツの攻撃。
ここでブレイディまさかのインターセプト。
これでチーフスの攻撃に変わります。
この攻撃でTDを決めチーフスが逆転17対21となります。
しかし次のペイトリオッツの攻撃でゴール前4ThダウンギャンブルからTD。
24対21とペイトリオッツ再逆転。
続くチーフスの攻撃でTDが決まり今度はチーフスが24対28とリードします。
でもこのままでは終わらないペイトリオッツがTDで逆転。
残り時間もほとんどない中、チーフスはFGを決め何とか同点に追いつきOTへ。
カンファレンスチャンピオンシップはNFCに続きAFCもOTへ。
ここでペイトリオッツがTDを決めペイトリオッツが勝利しました。

プロボウルを挟んで2月4日のスーパーボウル、ブレイディ率いるスーパーオフェンスとロナルド、スーの強力ディフェンスも見どころのひとつですね。

でもスーパーボウルはブレイディ対ブリーズってカードも見たかったなぁ。
スポンサーサイト



カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

すぅ・ぷ

Author:すぅ・ぷ
愛車がシエンタに変わりました。
デカ盛り店・食べ放題店を巡りながらダイエットにチャレンジしています。
ダイエットは最近さぼり気味(;^ω^)

ユーザータグ

FC2ブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる