FC2ブログ

医者って本当に

先日の事故の件で会社に休みをいただき病院へ行ってきました。
前回行った時には若いドクターで、骨が折れていないし歩けるからとろくな診察もせず、結局痛み止めを処方され後は様子を見ていろとのことでした。
しばらく様子を見ていたんですが、いまだに痛みがひかないことを今回のドクターに伝えました。
今回のドクターは年配のベテランドクターのようで、その旨を伝えたところ再度レントゲンを撮りMRI検査を行うことになりました。
予約をしていなかったのでかなりの時間待たされようやく終わって結果を聞くと、靭帯が切れてはいないが損傷しているとのこと。
前回痛みのことは伝えたのに、全く無視され、しかもこんなけがでいちいち来るなと言わんばかりの不遜な表情だったのですが、やっぱり結構ひどかったようです。
その若いドクターにとっては骨が折れていなければ怪我ではないんでしょうね。
せめて少しは気を付ける事柄だけでも教えてもらえていれば、治らなくてもここまでひどくならなかったのかもと思うと本当に腹立たしく思います(-"-怒)

一応来週、また別の個所のMRIを撮るため会社を休んでいくことになりました。

本当に最初に当たるドクターのせいで、こんなことになるなんて本当につい今年はツイてませんね。

なお私は先生と呼ばれる人たちをあまり信用していません。
医者しかり教師しかり、さらに代議士。
どうも先生と呼ばれる人たちは自分をこの世で一番偉いものと勘違いでもしているのではないかと思っているのでね。
スポンサーサイト



カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

すぅ・ぷ

Author:すぅ・ぷ
愛車がシエンタに変わりました。
デカ盛り店・食べ放題店を巡りながらダイエットにチャレンジしています。
ダイエットは最近さぼり気味(;^ω^)

ユーザータグ

FC2ブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる