国立科学博物館【3】 日本館2F

国立科学博物館の2F南側は「生き物たちの日本列島」として、日本に住んでいる生き物の標本が展示されておりました。
DSCF3543_20160518183007dc8.jpg
哺乳類の中では
DSCF3549.jpg
この迫力のあるヒグマが一番人気のようでした。
DSCF3550_201605181830262fe.jpg
鳥類では
DSCF3544_20160518183008395.jpg
別枠で北海道の鳥が。
DSCF3547_20160518183013cc6.jpg
サンゴは北限である千葉館山までの種類が展示されてます。
DSCF3545_20160518183010ccf.jpg
他には琉球地方の固有種なども。
DSCF3548_20160518183023cfd.jpg
植物標本もありましたが、気になったのはこのトリカブト。
毒草として、大変に有名ですよね。
DSCF3546_20160518183011d7d.jpg
2F北側は「日本人と自然」の展示で日本人の人口の推移や
DSCF3552_201605181840491f6.jpg
日本人類史
DSCF3553_20160518184050414.jpg
朱鷺を中心とした、生態系などが学習できるようになっております。
DSCF3556_20160518184052ae9.jpg
中には、日本でもっとも有名な犬、渋谷ハチ公像のモデルになったハチ(下段)や南極物語にも登場したジロ(上段右)の剥製も展示されておりました。
DSCF3557_20160518184053ec4.jpg
他には品種改良の例として、金魚の品種改良の歴史や
DSCF3561.jpg
日本人の魂、米の品種改良の歴史などが学習できるようになっておりました。
DSCF3562_2016051818410626c.jpg
本来熱帯地方の作物である米を、日本の気候に合わせて品種改良してくださった先人のおかげで、おいしいご飯が食べられるのですね☆彡
スポンサーサイト

コメント

Secret

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

すぅ・ぷ

Author:すぅ・ぷ
愛車「VOXY」で、デカ盛り店を巡りながらダイエットにチャレンジしています。

FC2カウンター
ユーザータグ

FC2ブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる