fc2ブログ

四合稲荷

赤坂氷川神社を続いて向かったのは、同じ敷地内のこちら
DSCF3279_20180115222634622.jpg
勝海舟縁の四合稲荷です。

こちらの拝殿で参拝し
DSCF3281_2018011522263528f.jpg
続いてこちらの鳥居から
DSCF3282_2018011522263690d.jpg
西行稲荷神社で参拝します。
DSCF3284_2018011522263803a.jpg
狐像が鎮座する洞穴
DSCF3285_201801152226395e4.jpg
布袋様
DSCF3286_20180115222641f1d.jpg
こちらのお社にお参りし
DSCF3287_2018011522264298b.jpg
神社をあとにしました。
スポンサーサイト



コメント

Secret

Re:hippoponさん

勝海舟は色々と癖のある人物で、私はいい意味でいい加減な人だったと思っています。
谷中のお墓もいいですが、両国には生誕の地もありますよ。
http://soupdekamori.blog111.fc2.com/blog-entry-4523.html
谷中から浅草を経由して両国まで散歩とかもよさそうですね(*'-'*)

No title

鉄舟の臨終のときの海舟とのやり取りに
死というものはかくあるべきかとつくづく感じいりました。
海舟はフランス人の画商に似てて、女好きもおなじ。
泥舟の墓に詣でて、この人はあまりにもすごいなって思ったりしました。
あ、しあわせ稲荷と命名なさったんですね。なるほど。
海舟は銅像はみたけど、お墓は??
調べてみます。

Re:ヒッキーに憧れる出無精さん

ここは赤坂氷川神社の境内社になるようなんですが、本当に都会のど真ん中にこんな場所があるって神秘的ですよね。
最後の写真の祠は宮司さんもいつからあるかわからないとおっしゃっているほどの古い祠のようです。
ちょうどいい具合に朝日が当たり、いい感じの写真になりました(´▽`*)

おはようございます(^_^)/

都会の真中に、こんな野趣に富んだいい雰囲気の神社があるんですね!
最後の祠、光が差して神秘的です(^_^)v。
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

すぅ・ぷ

Author:すぅ・ぷ
愛車がシエンタに変わりました。
デカ盛り店・食べ放題店を巡りながらダイエットにチャレンジしています。
ダイエットは最近さぼり気味(;^ω^)

ユーザータグ

FC2ブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる