京はやしや 晴海直売所

晴海に直売所限定のイベントや価格でお茶、焼菓子、生菓子、ときにはロールケーキの切れ端などを販売している直売所があるとのことで行ってみました。
それがこちら
DSCF4133_20170527181857087.jpg
京はやしや 晴海直売所です。

が、あれ?(´・д・`)
開いてない(o'ω'o)?
DSCF4134_201705271818593eb.jpg
あ~、公式のHPに定休日が出てるんですが、土日祝休みだー!(っω`- )
DSCF4136_201705271819013b3.jpg
これは今度、是非にでもリベンジしなくてはですね。
でも、平日限定ってハードルが上がるなぁ。
しかも11時開店。

住所:東京都中央区晴海1-6 晴海ITSビュープラザ6号棟
TEL:03-5546-1102
営業時間:11:00~18:30
定休日:土・日・祝
駐車場:隣接する晴海トリトンスクエアに有?

 ※ 店舗データはお店に確認を取った情報ではありません。訪問の際は、こちらの公式HPでご確認の上訪問してください。

場所が晴海トリトンスクエアだったので、何となく営業しているような気がしていたんですよね。
大黒摩季さんが「夢なら醒めてよ」で~思い込みこそ最大のパワーでしょ♪って歌ってましたが、恋以外で思い込みは危険ですね(;^ω^)
気を付けないと。

月島開運観音堂

月島のもんじゃストリートを歩いていると、気になる看板を見つけました。
DSCF4123_20170527181850da0.jpg
こちらの月島温泉の奥に鎮座されているようですね。
月島のもんじゃストリートは、以前勤めていた会社の取引先があり、時々来ていたんですが、この温泉は知りませんでした。
DSCF4124_20170527181851783.jpg
観音様は、こちらのお堂に鎮座されております。
DSCF4125_20170527181853e80.jpg
観音様はこの地区で大切にされているようですね。
DSCF4132_20170527181856c01.jpg
なお月島温泉は現在、設備工事のため休業中でした。
DSCF4128_20170527181854ee2.jpg
あと、もんじゃストリートのこの顔ハメ
DSCF4119_2017052718184738b.jpg
もう何が何やらですね(´▽`*)

顔をハメないと、このサイダーの看板が。
DSCF4121_20170527181849255.jpg
ひぇ…。
なんか闇を感じます。

佃公園

住吉神社の周りを取り囲むように、こちらの公園がありました。
DSCF4108_2017052717320340b.jpg
佃公園です。

こちらの公園ではこのような遊具があり
DSCF4107_201705271732019d8.jpg
木漏れ日の中、水が流れ
DSCF4105_20170527173158737.jpg
こちらの噴水のある池へと流れております。
DSCF4106.jpg
こちらの遊歩道脇では何かの稚魚のような魚が泳いでいました。
ハゼかボラですかね(o'ω'o)?
ここの佃小橋を見て気付いたんですが、ここに来たのって下町洋食キッチン トキワでウヰンブル丼を食べたとき以来なので、もう6年も前なんですね。
DSCF4109_201705271732043ed.jpg
現在こちらでは工事が行われており、水辺に下りことができるようになりそうですね。
DSCF4110_20170527173206384.jpg
麹をしている先では遊具があり、子供が遊べるようになってました。
DSCF4112_20170527173207783.jpg
隅田川の畔では、このような遊歩道があり、墨田川では松本零士先生がデザインした船を見ることができました。
DSCF4116_20170527173209157.jpg
それにしても、墨田川って本当に都会の真ん中を流れている川なんですね。
ものすごく非日常を感じます。
DSCF4103_20170527173157142.jpg
あと、この公園にはこのような建物があったんですが
DSCF4102_2017052717315681c.jpg
ただのトイレでした。
上の建物が展望台にでもなってるかと思った(´▽`*)

住吉神社

佃大橋を渡っているときに、赤い鳥居が見えたので、気になって立ち寄ってみました。
すると辿りついたのがこちらの住吉神社です。
DSCF4074_201705271710031b0.jpg
まずは中央区の有形文化財である水盤舎で手と口を清め
DSCF4076_20170527171004676.jpg
扁額が陶製と言う珍しい中の鳥居をくぐります。
この扁額も中央区の有形文化財とのことです。
DSCF4078_201705271710051dc.jpg
こちらの拝殿で参拝し
DSCF4080_2017052717100720d.jpg
境内社の龍神社でお参り。
DSCF4082_201705271710081a3.jpg
天保九年作の八角神輿を見学し
DSCF4085_20170527171010899.jpg
境内社の入船稲荷神社
DSCF4091_201705271710119ca.jpg
船魂神社
DSCF4092_20170527171013bdc.jpg
疱瘡神社 ・疫神社でお参りし
DSCF4094.jpg
鰹塚を見学しました。
DSCF4100_20170527171016cfa.jpg
次回の例大祭は平成30年の予定だそうです。
8月6日前後の金曜から月曜の4日間行われるそうなので、行けそうであれば行ってみたいですね。

佃島渡船跡~佃まちかど展示館

今日は東京のをーたーふろんと、晴海で気になるイベントがあったので出かけてきました。

少し早めに家を出て、イベントに行く前に佃島&月島を散歩します。
すると、佃大橋のたもとにこのような碑がありました。
DSCF4053_201705271648055ad.jpg
佃島渡船跡の碑です。
以前はこちらから隅田川を渡る渡船が出ていたんですね。

現在はこちらの佃大橋から
DSCF4056_20170527164807195.jpg
隅田川を眺めながら渡ることができます。
DSCF4059_201705271648099be.jpg
佃大橋を渡った先にも同じようにこの碑があるんですね。
DSCF4061_201705271648101e0.jpg
この渡船跡の碑の隣には佃まちかど展示館があり
DSCF4065_20170527164811ac9.jpg
中には文政年間の作といわれる二対の獅子頭「黒駒」と
DSCF4067_20170527164813135.jpg
製作年代不詳の「龍虎」
DSCF4069_2017052716481450d.jpg
そしてあまりの重さに200人の怪我人を出したというエピソードが残っている「千貫神輿」が展示されております。
DSCF4071_2017052716481685a.jpg
展示館の横では240年前の複製古地図などの展示もありました。
DSCF4118_201705271648171e8.jpg
3年に一度の例大祭では、この東都一大きい千貫神輿や獅子頭が街の若衆によって担がれるそうです。
きっと壮麗な祭りなんでしょうね。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

すぅ・ぷ

Author:すぅ・ぷ
愛車「VOXY」で、デカ盛り店を巡りながらダイエットにチャレンジしています。

FC2カウンター
ユーザータグ

FC2ブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる